世界で愛されているブランド Simply Beautiful

トップページお問い合わせ販売店様ページサイトマップ
お花の品種紹介 育て方・手入れ 社員ブログ ガーデニング掲示板 今月のプレゼント オンラインショップ
ガーデニング掲示板
お花やガーデニングに関する話題(珍問!・難問?)何でもOKです!!もちろん、育てている花の自慢も歓迎です。画像を送ってください。きっと貴方と同じ花が好きなお友達が出来るかもしれません。お花好きな同士、「シンプリー・ビューティフル」ライフをエンジョイしましょう! 新規投稿をする
話題:全121件 101件〜110件目を表示しています。 [戻る]|[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13]|[進む]
つぼみはたくさんつくけど、花が開きません
 
No.20
投稿者:トオルちゃん
投稿時間:2010/8/21 (09:09)
お花の種類:フィエスタ
[拡大表示]
鉢の置き場所を変えて、日差しが常に刺さないよう置き換えてから、写真のようにたくさん葉が増え、全体のボリュームもでてきました。蕾もたくさんつくのですが、花が開かないまま蕾が落ちてしまいます。何か日頃の手当てが必要でしょうか。最近はサボっているのですが、6月頃までは毎週、ハイポネックスのスプレータイプを葉にかけてはいたのですが。
よろしくお願いします。
話題へのコメント(1)
 
No.20-1
投稿者:ミヨシ田中
投稿時間:2010/8/24 (09:22)
お返事が遅くなりまして申し訳ございません。

画像拝見しました。
画像が小さくはっきりしたことは言えませんが、葉に細かい点が付いているのはもしかするとハダニかもしれません。
ハダニが付くと植物が弱り花が咲かずに落ちてしまうことがありますので、市販の殺虫剤で防除をしてください。

また、暑い時期は花が付きにくいです。
今の時期にハダニを防除すればこれから涼しくなるとともに花が咲いてくると思います。

話題へのコメント(2)
 
No.20-2
投稿者:トオルちゃん
投稿時間:2010/8/29 (10:21)
殺虫剤。試してみます。また、涼しくなるまで我慢してみます。
ありがとうございます。
カリフォルニアローズの植え付け
 
No.19
投稿者:moco
投稿時間:2010/7/3 (13:31)
お花の種類:フィエスタ
こんにちは。
花の形や色が大好きで、今年初めてカリフォルニアローズを育てています。
なかなか希望通りの満開にはなりませんが、インパチェンスの特性からか、数個ずつ咲いては落ちての繰り返しの状態です。それでも花を見ていると綺麗で気持ちが明るくなります♪植えつけて約1ヶ月、随分大きくなりました。
さて、下の方の書き込みを見て私も心配になったのですが、うちは、幅20.6、奥行16.2、高さ21.2cmの半円形のハンギング鉢(7号と書いてあります)に2苗ずつ育てているのですが、この大きさの場合2苗で適切でしょうか?1苗で十分だったのかなと不安になってきました。
もしも多すぎた場合、根づまり等が心配です。うまく育てるためのアドバイスを頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。
話題へのコメント(1)
 
No.19-1
投稿者:ミヨシ大泉
投稿時間:2010/7/3 (17:43)
7号に2株は、夏までは良く、秋以降からはきついという感じです。今はかなりいっぱいでしょうか。それにもよります。もし4月か5月ごろから順調に育っているとすると、今かなり根詰まり気味でしょう。乾きやすいようであれば朝夕十分水をやってください。地域に依りますが、熱帯夜の時期になると花が咲きにくくなります。その場合はお盆過ぎまで日陰で形はともかく枯れないようにだけ管理して、お盆ころ下に芽があるのを確認して刈込。この時に思い切って一株に分けてもいいと思います。適宜画像をお送りいただければ判断しやすくなりますので機会がありましたらお願いいたします。
葉を落としてしまったカリフォルニアローズ
 
No.21
投稿者:moco
投稿時間:2010/9/5 (15:20)
お花の種類:フィエスタ
5月からカリフォルニアローズ4色をハンギングで大切に育ててきましたが、このところの高温とハダニの被害に遭い、2色は完全に葉が落ちてしまいました。茎はまだ枯れてはいないようです。
他の2色もハダニと闘っています。
完全に葉が落ちてしまった場合、復活は難しいでしょうか?秋の花を楽しみにしていましたので、もしも、深くピンチする等、対処法がありましたら教えてください。よろしくお願い致します。
話題へのコメント(1)
 
No.21-1
投稿者:ミヨシ大泉
投稿時間:2010/9/9 (12:39)
[拡大表示]
残暑が厳しく例年より開花が遅れると思います。
高温だけでは葉がすべて落ちることはあまりなく、何回か水が切れたことがあったのではないかと思います。高温期を過ぎた平均的な状態は、全体に伸びて、葉の色が黄色っぽく、しかし、地際には小さい葉がたくさんある状態です。この場合は、かなり低い位置で刈り込んで秋に備えますが、下の方にも葉が確認できないようであれば、刈り込むとしても15から20cmくらいの高さにとどめて新葉が展開するのを待ってみてください。言葉で表現するのは難しいですが適湿を保って、完全にカラカラになるのは避けてください。根が詰まっていたら植えかえもご検討ください。
カリフォルニアローズ株の生育度の違い
 
No.18
投稿者:家族の花園
投稿時間:2010/6/23 (13:22)
お花の種類:フィエスタ
15センチ程のエントランスポットに4株。ネット情報で出来るだけの手間を惜しまず。現状は1株は葉も茂り花を咲かせています。後の3株はボロボロと花芽まで落ち始め、株自体がもやしの様。昨日2株づつに分けました。株自体にアタリハズレがあると伺いますが・・・。木漏れ日、風通し、水やりタイルなどの反射熱、蒸れなど・・・気配りしているつもりなんですが・・・落ち込んでしまう今日この頃です。
話題へのコメント(1)
 
No.18-1
投稿者:ミヨシ大泉
投稿時間:2010/6/27 (08:39)
何とかご健闘いただきたいと思います。
今一度栽培のページもご参照ください。
15cmの鉢に2株植えているということでしょうか。30cmに3株がちょうどいい感じです。15cmなら1株、できれば18cmは欲しいところです。
その他
水は切らさないように。とはいえ、日中は蒸れるので朝のかん水がいいです。
肥料も切らさないよう、液肥か緩効性肥料で。
半日陰・・朝数時間日が当たる。明るい曇りの日の明るさが最適。
梅雨明けからお盆過ぎまでが暑い地域では心配です。この時期は花つきが一気に悪くなります。夏越し対策もご参照の上、無理に生育させたり、花を咲かせようとしないで、休めて秋に向けて準備した方がいいです。
Q&A(問い合わせ)でも承っておりますので適宜ご相談ください。
話題へのコメント(2)
 
No.18-2
投稿者:家族の花園
投稿時間:2010/6/27 (15:44)

確かに・・・暑くなってきてから調子を崩したようなんです。植え替えの時に土の湿度が高かったので根が蒸れたのかもしれません。是からは指を土の中に入れて水分の状態を常に把握した方がいいのかなぁ・・と。
今朝、4株の内、2株のダメな茎をバッサリ剪定しました。ココまで来ますと生命力のある子に生き延びて貰うしかないとアキラメテいます。
お庭以外にエントランスが花で溢れていると、ディズニー的なんでしょうか?水道の水の音が聞こえると「待って〜」と必死に3歳児が(笑)お花を見て「うわぁ〜」って・・・家族の情操教育になっています。
トルコキキョウのQ&A
 
No.16
投稿者:初心者
投稿時間:2010/6/4 (19:22)
お花の種類:チョコレートコスモス
5月初めにマイテレディとシャロットグリーンを1ポットずつ購入し、7〜8号くらいのテラコッタ鉢にその2つを一緒に植えました。
1ヶ月ほど経ちましたが、やはり苗で買ってきたフィエスタや他の花に比べて、このトルコキキョウは育っているという実感がありません。
最近では部分的にベージュ色になって枯れてきています。
場所は東京です。置き場所の日照や風通しは悪くないと思います。
トルコキキョウは切り花としてしか見かけることがなく、近所で育てられているのを見たことがないため、今の時期はだいたいどのくらいの大きさなのか、どの程度育っているのが普通なのかわかりません。
トルコキキョウにもQ&Aを設けていただけると非常に助かりますので、ぜひご検討くださいますようお願いいたします。
話題へのコメント(1)
 
No.16-1
投稿者:初心者
投稿時間:2010/6/26 (10:07)
こちらに書き込んでから3週間、トルコキキョウはようやく背が伸びてきました。
蕾がつく様子はまだありませんが、葉は緑色でみずみずしくなってきました。

ところで社員さん(管理している方)はこの掲示板はご覧になっていないのでしょうか・・・
話題へのコメント(2)
 
No.16-2
投稿者:ミヨシ大泉
投稿時間:2010/6/27 (08:15)
各種不備申し訳ございません。Q&Aで品種にかかわらずお問い合わせいただきましたら適宜対応させていただきますのでよろしくお願いいたします。トルコキキョウにつきまして、枯れる病気で一番多いのは灰色かび病で、高温期というよりもやや温度が低い時期の過湿などで発生します。枯れこんでしまうことが多いので早めに殺菌剤で予防します。その後持ち直しているようなので少し安心です。3本くらいあると思いますので、1本だけ調子悪いという場合は切除していただくことをお勧めします。弊社のトルコキキョウは、切り花でも流通している品種ですが、農家の方が冬からハウスで暖房を入れて生産した、花屋さんに売っているようなボリュームの花は、一般ご家庭で作るのは難しいですが、開花が7月ごろになる晩生種を選ぶことで、家庭園芸でも少しでもボリュームが出るようにしています。(早生種では、生育が早いですが、6月ごろに短く、1,2輪で咲いてしまいます。)これらの品種は7月中旬ごろまでじっくり育って花が咲いてくるのが理想です。蕾が見えるまでは、水と肥料を切らさないように、茎の太さを太くし、肉厚の葉にしておくことで花屋さんに売っている花に少しでも近づけることが出来ます。蕾が見えるまでが勝負といえます。コメント大変遅くなり申し訳ございません。いい結果を祈っております。
話題へのコメント(3)
 
No.16-3
投稿者:初心者
投稿時間:2010/7/6 (19:30)

ご返信をありがとうございます。おかげさまで元気そうです。段々と背が高くなってきて、蕾が出てくるのが楽しみです。
ひとつ気になるのは、白っぽい点々がたくさんの葉があることです。葉の裏を見てもダニなどの虫がいるわけでもありません。なんでもないといいのですが。
これからは灰色かび病や水やりにも気をつけます。ありがとうございました。
話題へのコメント(4)
 
No.16-4
投稿者:ミヨシ大泉
投稿時間:2010/7/7 (12:29)
白い点は、細かい丸い点ならハエ、不規則な白い跡ならアザミウマが疑われます。大発生でなければ大きな問題はありません。
花後の摘心を教えてください
 
No.17
投稿者:おぴよ
投稿時間:2010/6/6 (10:00)
お花の種類:いちご
上品で落ち着いた赤にひかれてサルビアbigのパープルを購入しました。
ポット苗の状態で花が3つ着いており、しばらくするとしおれてきそうです。
苗の株元の枝分かれしたところから上に数えて3節くらいまでに脇芽が吹いています。次の花を元気にたくさんつけるには、どの位置で摘心したらよいでしょうか?
話題へのコメント(1)
 
No.17-1
投稿者:ミヨシ大泉
投稿時間:2010/6/27 (07:54)
大変遅くなってしまいました。
いい画像があればよかったのですが、わかりやすい適当なものが無かったので添付できませんが、このタイプのサルビアは上へ伸びながら枝分れもして花をつけていきますので、摘心はしなくても花は長期間楽しめます。ただ、草姿をある程度低く整えたいということであれば、主茎を摘んでください。すでに摘心されたでしょうか。申し訳ございません。
フィエスタ ピンクフロスト
 
No.14
投稿者:エヴリン
投稿時間:2010/5/19 (23:54)
お花の種類:フィエスタ
こんにちは。フィエスタが大好きで毎年購入しています。
今年の東北はなかなか気温が上がらず、ガーデニングがいつもより遅くのスタートになってしまいました。

焦りつつ、先日ホームセンターに行った所フィエスタを見つけられませんでした。
完売、またはこれからの販売なのでしょうか?

それと、去年の一番のお気に入りは斑入り葉のピンクフロストだったのですが、今のHPに無いようなので今年の販売はないのですか?
話題へのコメント(1)
 
No.14-1
投稿者:ミヨシ大泉
投稿時間:2010/5/21 (15:41)
お問い合わせありがとうございます。ほぼ全国に行き渡りましたのでこれからというところはないと思います。なお、ピンクフロストは斑入りの入り方が不安定なため育種元のアメリカで中止となってしまいました。申し訳ございません。別途メールでのお問い合わせフォームで住所等いただけましたらお近くのホームセンターお調べします。
話題へのコメント(2)
 
No.14-2
投稿者:エヴリン
投稿時間:2010/5/21 (22:51)
回答ありがとうございました。
また週末にもっと大きいホームセンターに行ってみます。
ピンクフロストは、またぜひぜひ復活していただきたいです!
よろしくお願いします。
フィエスタの雨の対応とフィエスタオーレとのちがいについて
 
No.15
投稿者:フォレスト
投稿時間:2010/5/26 (08:26)
お花の種類:フィエスタ
園芸初心者です。
初めてフィエスタのアップルブロッサムを育て始めました。

質問は2点です。

1つめはフィエスタの雨の日の対処方法の質問です。
雨を避けた場所に移動したほうがよいのでしょうか。
蕾や花がある時、ない時で雨対処は変わりますか。
他に気をつけることがあれば教えてください。

2つめは、フィエスタとフィエスタオーレとの違いについて教えてください。
大きさ、色以外に用途や育成場所など違いはありますか?

以上、よろしくお願いいたします。
話題へのコメント(1)
 
No.15-1
投稿者:ミヨシ高橋
投稿時間:2010/6/3 (10:34)
フォレストさん
ご投稿ありがとうございます。
初めてフィエスタ栽培されているのですね。
グットタイミングですよ。
お住まいの地域にもよりますが、今年は比較的涼しくて、春から初夏向けの草花をじっくりと育てるにはとてもよい気候条件が続いております。
たくさん咲かせて、また画像アップを期待してます!
さて、雨対策について
ご連絡の内容から、鉢で栽培されていると思われますので、鉢植えを想定してご説明します。
フィエスタは八重咲きで花が雨に直接あたると、
花が水を多くためこんであまりきれいな管理ができませんので、できれば雨の直接あたらない屋根下やカーポートの下で通常栽培されることをおススメします。光の当たり方は、木の植えられている下などのやわらかな光が差し込むところ、午前中に日が当たり午後からの強い光を遮ってくれるような場所など。まったく日が当らないところは花が咲かなくなりますので避けてください。
これから梅雨を迎えますので、特に株元の風通しや雨に直接当たらない工夫をしてください。

弊社で実験している状況を後日フォトギャラリーにアップします。そちらも見てくださいね。

次にフィエスタとオーレは、大きさ・色のほかに、みていて栽培環境が微妙に違うように思います。昨年、公園に植えたり売場で見本鉢の状況をみたりした中でオーレのほうが若干光に強いような結果がでております。これについても日本の気候でもっと試験してみる価値はありますね。
話題へのコメント(2)
 
No.15-2
投稿者:フォレスト
投稿時間:2010/6/5 (09:02)
最近蕾がどんどん開きだし、とてもかわいらしい花に喜んでいます。
ピンチが苦手ですが、成長を楽しみに形を整えてもう少し大きく育てたいです。

今ところ雨にあてることなく育てることができているので
これから梅雨の時期を上手に乗り切っていけたらいいと思います。

ありがとうございました。
こちらではいつ頃になりますか?
 
No.13
投稿者:shi-mama
投稿時間:2010/5/5 (17:04)
お花の種類:フィエスタ
はじめまして♪
昨年の6月頃からガーデニングを始めた初心者です。
フィエスタのアップルブロッサムが欲しいのですが、札幌ではいつ頃から発売されるのでしょうか?
販売店となっているホーマックさんへ行ってみましたがまだ無いようでした。
話題へのコメント(1)
 
No.13-1
投稿者:ミヨシ田中
投稿時間:2010/5/14 (19:19)
お問い合わせいただきありがとうございます
お返事が遅くなり申し訳ございません

北海道は来週中旬位から随時納品予定となっております
あと1週間ですので、楽しみにしていてください
話題へのコメント(2)
 
No.13-2
投稿者:shi-mama
投稿時間:2010/5/22 (00:27)
ありがとうございます。
さっそく週末にでもHCへ出かけてみたいと思います。
フィエスタの害虫について
 
No.2
投稿者:ウォータミント
投稿時間:2009/7/14 (13:10)
お花の種類:フィエスタ
[拡大表示]
先日、ハダニの駆除方法とフィエスタの水やりについて問い合わせをした者です。今回はフィエスタの葉の上にいる体長1mmぐらいの黒褐色または黄褐色の虫についてお聞きしたいと思います。最近、たまたま水やりをする際に添付写真(中央部)のような小さな虫を見つけました。これはアザミウマ(スリップス)でしょうか。もしそうだとするとどのように対処すればよいのか、また予防方法等ございましたら、お教えください。いつも質問ばかりですみませんがよろしくお願いいたします。
話題へのコメント(1)
 
No.2-1
投稿者:ミヨシ大泉
投稿時間:2009/7/19 (05:46)
見えにくいので何とも言えませんが可能性はあります。葉を食べる虫類かもしれません。少なければ手で取って下さい。スリップスは水で流すだけではなくならないので薬を使用する必要があります。葉を見ると確かにダニ症状と、スリップス?の影響のような葉の変形が見られます。これからは花も咲きにくい時期なので、摘心を兼ねてひどい葉は削除することをお勧めします
話題:全121件 101件〜110件目を表示しています。 [戻る]|[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13]|[進む]
ご利用にあたって
この掲示板は不特定多数の方がご覧になりますので、個人情報の掲出はお控え下さい。
又、本掲示板の主旨に合わない内容や人を誹謗中傷するような発言、公序良俗に反する発言はしない様、お願いいたします。
万が一上記の発言が掲出された場合は当サイト運営者によって削除される場合がございます。予めご了承下さい。
ホーム前のページへもどるプライバシー・免責会社案内